本文へ移動

平成30年度事業計画

平成30年度については、関税割当制度の適正な運用を図る中で、国産パインアップル缶詰の需給の安定、消費の拡大及び加工技術の研究普及、国産パインアップルの生産奨励と生産性の向上等に取り組み、もって国民の食生活の向上に資するため、経費の縮減を図りつつ次の諸事業を行うものとする。
 
1 パインアップル缶詰に関する情報の収集及び提供に関する事業
2 パインアップル缶詰に関する啓発及び普及に関する事業
3 原料パインアップルに関する調査研究及び生産振興に関する事業
4 パインアップル缶詰の加工技術の研究及び普及に関する事業
5 その他・協会の目的を達成するために必要な事業
TOPへ戻る