本文へ移動

生産・加工対策

国産パインアップルの生産対策と加工品の新需要開発

平成30年度の新需要開発では、国産パインアップル缶詰を使用した5種類の料理缶詰と液状ドレッシング(スタンドパウチ)を試作し、一部を沖縄本島のJAファーマーズマーケット等で販売しました。
パインの入った
ジューシーの素
EO4号缶
鶏肉の
パインスープ煮
EO4号缶
豚肉のパインアップル ポワレ風
EO4号缶
パイン
ポークビーンズ
EO4号缶
豚肉と昆布の
パイン煮
EO4号缶
島唐辛子入り
パイン辛味だれ
スタンドパウチ
生産対策では、単収向上、土壌分析と施肥改善等の現地実証を進めるとともに、3名の優良生産者の表彰式(平成31年2月28日)を行いました。
TOPへ戻る